FC2ブログ

頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西田レフリーのアイアンマンチェック!
2008/07/12(Sat)
☆頑固なレフリー、アイアンマン西田が7月13日大会の見所をお伝えします!
西田レフェリー

第1試合 頑固無双トーナメントAブロック準決勝シングルマッチ30分一本勝負
大久保一樹 vs 覆面太郎
※一発目からこの対戦は大久保にとってキツイなあ。
覆面と大久保は親子と言ってもいい程の年齢差なのに、パワー、スピード、テクニック全てが大久保を遥かに上回って居るのが現実。
でもこのトーナメントは大久保が優勝しないとダメなんですよ。聞いた話だと、覆面は優勝に向けて普段より重いウエイトを使ってトレーニングしてるとか。
アメリカ修行で一皮剥けた新大久保一樹を見せつけてほしいもんだ。

第2試合 頑固無双トーナメントBブロック準決勝シングルマッチ30分一本勝負
リッキー・フジ vs ジャングル・バード
※思い出した!何年も前だけど、まだ素顔でファイトしてたジャングルとリッキーの試合を裁いた事があった。
当時はジャングルがリッキーの胸を借りる形での試合だったけど、今日の試合はまさに対等の一戦。これだからプロレスは面白いんだ。
確かにキャリアや実力はリッキーの方が上だが、ここ数年間のジャングルの成長は目覚ましいものがある。それにメア軍入りして悪知恵も身につけたからなあ。リッキーはジャングルを甘く見ない方がいい!

第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
加藤茂郎 vs 野村聡
※ナゼ野村がセミ前なのかは置いとくとして、この意図がサッパリ読めないカードには何らかの意味が隠されているんでしょうな。
言っちゃあ悪いが、勝敗は最初っから見えとる。でも加藤の性格上、秒殺で終わらすわけはない。
ドネルケバブの肉の様にジワジワと痛ぶった挙句にキッチリ締め上げる事でしょうよ。その方がダメージが大きいからね。
野村が勝つには気迫で押すしか道はない。その辺を思い知る意味で頑固プロが野村に与えた試練なのかもしれないなあ。

第4試合 タッグマッチ45分一本勝負
戸田秀雄&菅原伊織 vs 加藤まこと&326(打撃武道 我円)
※前回、強烈なインパクトを残した菅原伊織が今回も戸田と組んで参戦。
もう相手は手薄な頑固正規軍をサポートする打撃軍しか無いでしょ。
アタシがこのカードに色気を感じるのは、空手出身の菅原に対し空手家の326、闇プロレス出身の戸田に対しパンクラスのハイブリットレスリングの心得がある加藤誠。
打撃軍が上手く太刀打ちしてくれりゃあいいんですがねえ。ただ、戸田が何かを企んでいるのは確か。
トーナメント公式じゃない2試合も熱い試合になるでしょう。

第5試合 頑固無双トーナメント優勝決定戦時間無制限一本勝負
Aブロック勝者 vs Bブロック勝者
※さあ優勝決定戦!誰が優勝するかは会場にいらっしゃる皆様だけが知るところ。
アタシも見届けたいんだけど、今回は多忙の為に泣く泣く欠場させて頂きます。
今大会の歴史の証人は皆様です!

この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。