頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
3/1(日)『カンペキ頑固プロレス主義宣言』レポート
2015/03/09(Mon)
試合画像はこちら→クリック

第1試合 20分1本勝負
○高杉祐希(7分18秒 エビ固め)瓦井寿也×
ゴング直後のタックルの打ち合いには勝った高杉だが、すぐに瓦井の腕攻めに苦悶する。
スタンドに戻ってチョップ合戦で乾いた衝撃音を響かせて場内を沸かせるが、冷静な瓦井はワキ固めから低空ドロップキック、ブレーンバスターから逆十字、アバランシュスラムから逆十字といった大技と腕攻めをミックスさせて高杉を追い詰める。
エルボーの打ち合いからスピアで瓦井の動きを止めた高杉は一気にSTOから裏投げへと繋いで3カウントを奪った。

第2試合 頑固女子プロレス タッグマッチ30分1本勝負
▲ヤマダマンぽん子&バンビ(13分45秒 無効試合)加藤悠&日向小陽with遠藤マメ▲
※諸事情により第2試合の寸評は控えさせていただいております。

第3試合 タッグマッチ30分1本勝負
ジョータ&○タケシマケンヂ(9分48秒 エビ固め)×藤原秀旺&松崎和彦
藤原の「プロレスデビュー10秀年メモリアル」と銘打って行われた試合は主役の藤原がいつにも増してハッスル状態でジョータのローキックを喰らってもスクワットしてへっちゃらとアピールする。
実力派の4者がそれぞれの持ち味を発揮する好試合は終盤に松崎のジャンピングネックブリーカーのアシストを受けてタケシマをパワーボムで叩きつけた藤原はサソリ固めでフィニッシュを狙うが死に体かと思われたタケシマが巧みに体位を入れ替えて強引に押さえ込むと足を複雑にロックしていた藤原は返せずに3カウントを奪われた。

主役のはずなのに負けてしまった藤原は怒り心頭で先輩で年上のアイアンマンレフェリーを呼び捨てで八つ当たりしたために、アイアンマンレフェリーにも怒られて八方塞がりになってしまった。

第4試合 30分1本勝負
○グラップリングマシン(3分6秒 反則勝ち)浪口修×
先に入場していた浪口はリングインしようとするマシンに奇襲ドロップキックをヒットさせていきなりの場外戦になりゴングが鳴らないまま延々場外戦を繰り広げ、試合の成立すら危ぶまれたが思い出したかのようにアイアンマンレフェリーがゴングを要請してようやく試合開始。
ほどなく両者もようやくリングに戻り観客もやっとこさ着席する。
浪口はフェースクラッシャーから低い天井に頭をぶつけながらもコーナートップからのミサイルキックを放つ。
マシンは飛びヒザ蹴りから起き上がり小法師ミドルキックで反撃する。
劣勢の浪口は急所打ちでピンチを脱するとマシンのマスクに手をかける。
マスクマン相手の常套手段かと思われたが、先月の恨み骨髄の浪口はレフェリーの制止も聞かずに一気にマスクを剥がして確信犯的に反則負けとなった。

シャークと下田が駆けつけてひとしきり互いの批判を繰り広げるとカオスなままシャークと下田はメインのために一旦控室に戻った。

第5試合 タッグマッチ60分1本勝負
○ザ・ブルーシャーク&下田大作(18分11秒 エビ固め)×大久保一樹&原学
ファイトスタイルも実力も噛み合った4者は一進一退の攻防を繰り広げる。
終盤にピンチに陥ったシャークはレフェリーを巻き込むことで形勢逆転を図る。
レフェリー不在の無法地帯となったリング上でマシンも加わって3人がかりで大久保を痛めつけるシャーク軍に見兼ねたジョータが乱入して大久保を救出する。
息を吹き返した大久保はキャプチュード、ジャーマンで追い込むが、シャークは急所打ちからボディスラム・ダイビングヘッドバットと繋いで3カウントを奪う。

試合が終わってもシャーク軍は大久保と原を痛ぶる。
すると再びジョータが救出に入り、次回大会での対戦をアピールする。
当初はシャーク&マシンvs.大久保&ジョータの様相だったが、原と下田もそれぞれ腹に一物ありということで、どうやらシャーク&マシン&下田vs.大久保&ジョータ&原の6人タッグマッチとなる流れになった。

殺伐としたリング上だったがマメとカンペキ猫娘主義の登場で一気に雰囲気が萌えモードになった。
加藤と日向も加わったリングをそそくさと降りかけた原だったが、ジョータに留意されると結局最後の「萌えキュン頑固!」まで付き合ってくれた。
そして例によってジャングルオヤジの襲撃まで受けて平和なうちにエンディングを迎えるのであった。
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。