頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
矢野啓太選手からのコメント
2012/04/08(Sun)
この前の日曜日は、

頑固プロレス@アレナ・ニシチョーフ大会。


エイプリルフールにHe is 頑固プロレスこと、

It's me!KEITA in THE House*が、


春風渦巻く中、


20分を越える死闘を闘い抜く、、、


四角いジャングルは一言、



「混沌」


と化していた。

グラップリングマシン2号は試合をしていないと、

ただのデクノボウである、といった事実から、

ボクは背後からチェアーショットでご挨拶。

ハロー!!


何もしないなら出てくんなょ。

邪魔すんな。


あのカト・クン・リーにシュートで勝った過去を持つ大久保一樹とは、

改めて次はシングルで闘おうか。


昔パパもパナマで闘った事があるらしいカト・クン・リーの仇を取らせてもらうょ。

ルールはなんでもいい。

それこそカト・クン・リーが好んだ異種格闘技戦(頑固コロシアムルール)でやろうか。


それじゃあ、
松崎番長とは往年のクラシックアメリカンよろしく、

61分三本勝負でシングルでも構わない。


どんなスタイルでも関係ないし問題ない。


今回は、
せわしく飛び回るフリーバードによる、

頑固フリークならびに頑民にむけて、

聖なる忠誠を誓って闘った結果。


まだまだやらなきゃいけない事があって、

やりたい事も沢山ある。



頑固プロレスにおいての闘いに終わりはない。

そう言ってボクは、

浮世離れの愛を贈る事にする。




サンアントニオから西調布までの長旅も、

別に苦ではないんだ。




プロフェッショナルレスリング・ワラビー
KEITA in THE House*
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。