頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
下田大作選手からのコメント
2014/06/30(Mon)

秀旺!
かつて、ある人が「俺をキレさせたらたいしたもんですよ。」と言っていたが、今まさにその言葉をお前に贈ってやる。

まあそう言いながら、その人がキレてるのをしょっちゅう見てたけど(笑)


『もっともっと刺激がほしい…
頭がぶっ飛ぶようなやつ…』

よし、それならお望み通り、頭がぶっ飛ぶような刺激を与えてやろう!!

まあ秀旺ばかりに目がいって、松崎さんに足元をすくわれないように気をつけねば。
スポンサーサイト
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
不動力也選手からのコメント
2014/06/30(Mon)

秀旺が俺たちをキレさせなければ面白くないとか言ってるけど俺がキレたら地球最後の男が死んじゃうぞ。

まぁ松崎、秀旺となら本物のプロレスを見せられると思ってるからすごい試合をして当たり前のように勝つから。

覚悟しとけよ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ヤマダマンポンド選手からのコメント
2014/06/29(Sun)

ふふふふふふ…笑

ゲンタローさんまさかまさかの第弐試合の参戦です!

僕が若かれし頃プロレスリング華激門司港大会を観戦に行った時、あなた似のマスクマンに声を掛けられ、「君いい体してるね、華激に入らない!?」って言われ、僕は闘龍門の門をたたくと言い話した事思いだしましたよ!それから数年たち、西調布、第弐試合で当たるのは興味深い!!

そして第弐試合とは何だ!?とは、あなたは忘れているかも知れませんが、あなたは以前第弐試合に参戦しているのですよ!

確かあの時の結果はキタハラスーパースター乱入→ノーコンテストだったんですよ!

まぁそこまでは良かったですが、あなたはそこで、キタハラスーパースターのマスクを取ってマスクマンの素顔を曝したんですよ!

あなたは後の流れを考えず…………涙

その時の恨みが沸々わいてきましたよ!


まぁあなたが出た時の第弐試合とは一味も二味も違うし、ヘタしたら全然違うものになってるかも知れない!
どんな人が 来ようが思ってる通り進まないのが第弐試合!
勿論結果も第弐試合!
今の第弐試合を堪能してくださいよ!

最後にあなたの言った言葉、みんな敵だは、案外間違ってはないかも…………

ふふふふふふふふふ…笑
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
タケシマケンヂ選手からのコメント
2014/06/29(Sun)

頑固!頑固!頑固!

またしても、
原パイセンとのタッグ!

いやだ、いやだといいつつ

なんだかんだ言って

原パイセン

ぼくのこと好きなんじゃないんですか?笑



原タケシマチームは
頑固ファンの支持率はNo.1だと勝手に思ってます!!


今回もタケシマケンヂは


ナチュラルに練習はしませんが
ナチュラルな闘いをします!


そんなわけで
頑固正規軍タケシマケンヂに


頑固コールお願いします!!


頑固!頑固!頑固!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
藤原秀旺選手からのコメント
2014/06/28(Sat)

藤原秀旺イルミナティ・オブ・オフィシャルコメント

頑固よ
一体、ボクに何を求めている…?

まずは…大作ちゃん、不動ちゃんをキレさせなければ面白くもない…
葬らなければ何の意味もない…
松田優作の「野獣死すべし」みたく冷酷にやってやろうか?

ねぇまっちゃん。

盆踊りの毎日に嫌気がさしたんだよ。
シェリー酒でもいただこうか…
もっともっと刺激がほしい…
頭がぶっ飛ぶようなやつを…

地球最後の男はボクなんだよ!
だから死なないのさ

何とか言ってくれよ。


イルミナティ・オブ・レスリング・アライヴァル

藤原イルミナティ秀旺

〓harryz-entertainment〓r.V.w. real-Vintage-wrestling2006.2007.2008.2009.2010.2011.2012.2013.
〓illuminati-of-wrestling-arrival2014.
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
高杉祐希選手からのコメント
2014/06/27(Fri)

3月の大会で闘って勝利を掴んだ、河村選手との試合……

こないだは自分が攻められていた場面が多かったが、今回は自分から積極的に攻めて、結果を残して勝利を掴みます!!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
遠藤マメ選手からのコメント
2014/06/27(Fri)

遂に!あのゲイ・ディ●ニー映画『ゲイと発狂の女王』in西調布大会が上映されます!

ア●デミー賞受賞に輝く、ゲイ映画の金字塔!

西調布に繰り広げられる3Dコンピュータアニメーション・ゲイミュージカル!

雪と氷の魔力を持つ男王カズキと、彼を救うため冒険の旅に出るマメの男男のエロティックなファンタジー!

魅力的なふたりのヒーロー、息をのむほど美しい雪と氷の世界、ブロードウェイの豪華キャストによる珠玉のミュージカルナンバー。

是非西調布で、「アリのママの♪」ゲイイベントをご堪能下さい!


*本イベントはゲイ・アニメ鑑賞イベントですが、内容はかなり過激です。
しかしながら、創設者ウォルト・ディ●ニー氏のご厚意により、小中学生も入場可能、どころか入場無料です。

ご両親はお子様の不健全な性教育のためにも是非ゲイアニメ観覧を強制し、男男色の強いファンタジーを堪能出来る大人になるよう教育して下さい。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
グラップリングマシン選手からのコメント
2014/06/26(Thu)

敵が三人だな!

全員メッタ蹴りにしてやろう!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
河村知哉選手からのコメント
2014/06/26(Thu)

2度目の頑固プロレス参戦!

対戦相手の高杉選手には以前負けているのでリベンジマッチです。

応援宜しくお願いします〓

----
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
GENTARO選手からのコメント
2014/06/26(Thu)

おい、てめえら。
大久保もアイアンマンも何してくれてるんだよ。

俺はとことんメインで闘いをしようと思ってたのになんだこれは?

第二試合でどういうことだ。大体、第弐って何だ。

何でマメがいるんだ。

俺を異常な世界に入れるつもりか。

ふざけるな。

カードを組んだからにはやるがな。

全員敵だ。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
7/6(日)『ゲイと発狂の女王』全カード
2014/06/26(Thu)
2014年7月6日(日)『ゲイと発狂の女王』in西調布大会の全対戦カードと試合順が決定しました!

【全対戦カード】
▼第五試合 タッグマッチ60分一本勝負
大久保一樹&グラップリングマシン vs 原学&タケシマケンヂ

▼第四試合 シングルマッチ30分一本勝負
ジョータ vs 浪口修

▼第三試合 タッグマッチ30分一本勝負
松崎和彦&藤原秀旺 vs 下田大作&不動力也

▼第弐試合 タッグマッチ30分一本勝負
ヤマダマンポンド&バンビ vs GENTARO&真琴with遠藤マメ

▼第一試合シングルマッチ20分一本勝負
高杉祐希 vs 河村知哉
この記事のURL | 対戦カード | ▲ top
次回大会情報
2014/06/26(Thu)
2014年7月6日(日)『ゲイと発狂の女王』in西調布大会が決定しました!

■日時 2014年7月6日(日) 開場 17時30分 試合開始 18時
■大会名『ゲイと発狂の女王』
■会場 西調布格闘技アリーナ(U-FILE CAMP調布)
■チケット料金
【一般】3000円(全席自由席)
【当日券】500円増し
【高校生】1000円(当日のみ)※要学生証
■チケット発売
 頑固プロレス公式ブログ gankopro.blog78.fc2.com/
■お問い合わせ
 U-FILE CAMP調布 042-480-3731
この記事のURL | 興行予定 | ▲ top
6月1日(日)『セメントファイトクラブ』レポート
2014/06/08(Sun)
第1試合 20分1本勝負
○浪口修(5分55秒 裸締め)YANAGAWA×
前回大会の乱入の善し悪しはともかく、結果的に正式に頑固プロレス初参戦となった浪口だが、対戦相手が666所属のYANAGAWAなので不満を露わにしていた。
そんな浪口に対して奇襲を仕掛けたYANAGAWAは、いつも通りの気迫を前面に押し出したエルボーを繰り出すものの浪口がこのエルボー合戦を制す。
浪口の厳しい逆エビ固めを耐えたYANAGAWAは得意のドロップキック、フットスタンプ、ネックブリーカーで反撃するがフォールには至らない。
YANAGAWAの攻撃を受け切った浪口はエグいドロップキックからニーリフト、ストマッククラッシャーで動きを止めて胴締めスリーパーでギブアップを奪った。

勝っても満足いかない浪口はマイクを持つと散々悪態をついて、ようやく溜飲が下がったのか退場するのであった。


第弍試合 タッグマッチ30分1本勝負
▲ヤマダマンポンド&バンビ(13分50秒 両軍リングアウト)タケシマケンヂ&神田愛実with遠藤マメ
※第弍試合については諸事情により試合寸評を控えさせていただいております。


第3試合 タッグマッチ30分1本勝負
○不動力也&神楽(11分53秒 体固め)ドラゴン・ユウキ&×高杉祐希
頑固プロレス初参戦の神楽は手の合うユウキとのルチャムーヴで沸かせる。
不動は高杉のタックルを受け倒す一方でユウキと華麗なロープワークを見せてキャリアと引き出しの多さを見せつける。
ローンバトルになりがちな高杉をフォローして神楽にはみちのくドライバー、不動にはスイングDDTをヒットさせたユウキだったが、不動のパワースラムで動きを止められる。
ここで奮起した高杉は不動にブルドッキングヘッドロックをお見舞いし、ブレーンバスターを喰らうものの裏投げで反撃する。
しかし必勝パターンのSTO狙いをラリアットで跳ね飛ばされると、神楽が高低差のない西調布のリングにも関わらずユウキにトペをヒットさせて分断したところへトドメのフロッグスプラッシュで高杉から3カウントを奪った。


第4試合 時間無制限1本勝負
○ジョータ(21分48秒  クロスフェース)原学×
ここ半年間程毎月のように対戦して因縁を深めてきた両者の決着戦となったこの試合。

立ち上がりいきなりジョータがハイキックでダウンを奪ったが、その後しばらくグラウンドでの一進一退の攻防が続く。
スタンドに戻るとキック、張り手、頭突き、スープレックスと意地でも同じ技で上回ろうとする身体を削るような攻防が続く。
20分を超えるハードな試合となったが、張り手で原をダウンさせると得意のクロスフェースに捕らえたジョータが絶対に離すまいと締め上げ、原はロープに逃れる事が出来ず無念のギブアップを選んだ。


第5試合 タッグマッチ60分1本勝負
▲大久保一樹&下田大作(13分45秒 両軍リングアウト)GENTARO&グラップリングマシン▲
例によって誰と組んでも不協和音なマシンはタッグパートナーのGENTSROに喰ってかかっていたが、試合の立ち上がりは大久保vs.GENTARO、下田vs.マシンでのグラウンドの攻防が見られた。
下田とマシンの重い左ミドルの撃ち合いや下田とGENTAROのタックル合戦で徐々に熱帯びはじめ大久保がキャプチュードでGENTAROを追い込む。
さすがにカットに入ったマシンだが、GENTAROとどちらが羽交い締めにするかで揉めた揚げ句案の定、羽交い締めに捕らえたGENNTAROと捕らえられた大久保もろともタックルで場外に転落させてしまう。
場外戦の末、誰も戻れずに両軍リングアウトの裁定が下った。

別に頑固ではメインが両リンなのは珍しくもないのに、今回に限って完全決着に拘るアイアンマンレフェリーの指示で延長戦が決まった。
だったらいつも完全決着にすればいいのに。。。

◎延長戦 時間無制限1本勝負
▲大久保一樹&下田大作(4分58秒 両軍反則)GENTARO&グラップリングマシン▲
延長戦に突入するや一気にケリをつけるべく下田はマシンを大技ラッシュで攻め立てるが、ここでもフォローに入ったGENTAROにマシンのラリアットが誤爆すると4者が入り乱れるカオスな状況となる。
なぜか4者を分けようとするアイアンマンレフェリーはことごとく暴行させる収拾不能さに遂に両軍反則よいう裁定が下って、結局決着はつかなかった。
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
高杉祐希選手からの試合後コメント
2014/06/07(Sat)

今回は相手チームのパワー&テクニックに翻弄され、なにもできなく試合が終わってしまった…

もし、またチャンスがあれば、自分から積極的に攻めていきます!!!!!

前々回のハンディキャップの時も含めて、そして、今回浪口選手にあんな事を言われていたのに何もできなかった自分が悔しい……

この悔しさをバネにして次、試合をしたいです!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ヤマダマンポンド選手からの試合後コメント
2014/06/05(Thu)

6月の第弐試合!とんでもないカオスな激闘だったな!

神田これでわかっただろう?

頑固プロレス!第弐試合で1番目立つって事が大変で狂気に満ちてるって事が!

その修羅場をくぐり抜け生き残ったものだけが頑固プロレスの第弐試合で輝く事ができるのだよ!

そして!ミスター第弐!頑固様!頑固姫!頑固ドル!頑固どん!カトちゃん!ゲイ2!と異名!源氏名が与えられるのだ!


神田……いつでもウェルカムだ!


あとゲイ2曰くさくらんぼ味のタケシマは……いいや…ゲイ2とチョメチョメやってくれ!
お前なら、No.1になれるよ!


次の第弐試合の相手は誰だぁ!!!!!?
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
大久保一樹選手からの試合後コメント
2014/06/05(Thu)

試合は不透明決着に終わってしまったが、GENTARO選手との試合は物足りなかった!

まだまだ完全復活ではないけど、試合をして感じた事は、ナチュラルな戦いの理解者だな!と思った。

これからも頑固のリングに参戦して欲しい!!

最後に浪口選手が色々と言ってるようだけど、文句があるなら頑固ファンから認められるよう実力で上まで上がってみろコノヤロー!

まずはそこからだ!

----
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
下田大作選手からの試合後コメント
2014/06/04(Wed)

GENとはあまり絡めなかったのは残念だし、なんか序盤で膝をやっちゃったみたいだけど、体や動きを見ても やつが限りなく完璧な状態に近づいてきてるのは間違いない!

珍しく大久保ちゃんがムキになってGENTAROを狙ってたみたいだけど、俺もいつか頑固のリングでGENTAROとのシングルを実現させてやる。

それに今回は組んだけど、大久保ともそろそろシングルやらないとだな!

下田大作の「Hate Me!」
http://blog.livedoor.jp/backsuprex/
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
浪口修選手からの試合後コメント
2014/06/04(Wed)

物足りない。
全然物足りない
やながわなんかどうでもいいんだよ。

アイツが俺に向かってきたから相手しただけ。
別にどんな試合内容でもどんな試合結果になってもどうでもいいんだよ。

ただな?

俺が喧嘩売ったのは頑固プロレスに対してでありチャンピオンの大久保!!テメーなんだよ!

浪口如きに団体荒らされてムカつかないの?

浪口如きに馬鹿にされて悔しくないのか?

チンチン付いてる?

前も言ったけど団体のチャンピオンが腰抜け野郎なら団体に未来は無いな!

次こそは俺の相手をしてくれる事を期待してるよ。

----
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ジョータ選手からの試合後コメント
2014/06/03(Tue)

試合後に「ありがとう」と言ったのも本心。
でも、これからも仲良しこよしにならないのも事実。

俺らの根っこにあるのは闘いだから。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
不動力也選手からの試合後コメント
2014/06/03(Tue)

ドラゴンユウキは昨日当たってみて改めていい選手だなと思ったよ、そのうちシングルでやってみたいね。

祐希はちょっと元気がなかったけど磨けば光る逸材だと思ってるから俺が鍛え込んで必ず強くしてやるから、またいつでもやってやるよ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
GENTARO選手からの試合後コメント
2014/06/03(Tue)

大久保、大作、そしてグラッブリング。

どいつもこいつも敵だ。

不動ナントカ…勇作もジョータも原学も、ヤマダも敵だ。
高杉さんの息子も潰すぞ!

タケシマだけはいいや。

あとうらんちゃんというかバンビ。

あと、いつ出てくるのかわからんジャングル親父にも決着をつける。

頑固、制圧。


最後に。
グラッブリングのテーマ曲は許そう。いにしえの新日本プロレステーマだからな。

あと勇作のテーマ曲がゴジラなのも許そう。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
神田愛実選手からの試合後コメント
2014/06/03(Tue)

昨日は頑固プロレス初参戦でした!
初めての頑固プロレス、初めての第弐試合…。

なかなかカオスでした…。

でもまたリベンジしたい!
次こそは1番目立ちたいと思います!

ありがとうございました
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
グラップリングマシン選手からの試合後コメント
2014/06/03(Tue)

GENTAROとのタッグチームはギクシャクしてたな!

アイツとはシングルで決着だ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
YANAGAWA選手からの試合後コメント
2014/06/02(Mon)
あれだけ言っておきながら、負けてしまいました。

自分自身が情けなくて腹立たしいです。

ただこのままでは、終われません。
必ずリベンジしたいと思います。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
遠藤マメ選手からの試合後コメント
2014/06/02(Mon)

凄いゲイイベントだった…「セメントゲイクラブ!~遠藤マメを攻めるにはギンギン☆カチンカチンのセメントで頼むZE~」in西調布大会!

世界中からセメントの如し硬さに自慢のゲイ男優達が大集ケツ!

遠藤マメを股間の硬~い硬~いセメントで攻めたてる!

そのブリネル硬度は西調布一!ビッカース硬度は日本一!

ヌープ硬度は世界一!ロックウェル硬度は人類一!

阿鼻叫喚の屹立地獄絵図の中、私GAY=2、遠藤マメは第弐試合に出場!チェリー味のタケシマクンを堪能しました。


*一樹ちゃんとタケシマクンとGAY=2のトリプル●●撮り映像の無修正版が頑固プロレスのスタッフの手によって流出してしまいました。

閲覧をご希望の方は、各自治体の基準に則った股間セメント硬度の計測を実施して下さればさらっとお見せします。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
神楽選手からの試合後コメント
2014/06/02(Mon)
初めての頑固プロレスのリング。まだまだ面白くなりそうだ。

また機会があればメキシコの風を吹かせにきますよ。

Nos vemos en el plonto!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
[結果]6月1日(日)『セメントファイトクラブ』in西調布
2014/06/02(Mon)
「セメントファイトクラブ」観衆46名

第1試合(1/20)
○浪口修(5分55秒 裸絞め)YANAGAWA×

第2試合(タッグマッチ1/30)
△ヤマダマンポンド&バンビ(13分50秒 両者リングアウト)タケシマケンヂ△&神田愛実with遠藤マメ

第3試合(タッグマッチ1/30)
○不動力也&神楽(11分53秒 体固め)ドラゴン・ユウキ&高杉祐希●
※フロッグスプラッシュより

第4試合(1/無制限)
○ジョータ(21分48秒 クロスフェース)原学●

第5試合(タッグマッチ1/60)
△大久保一樹&下田大作(13分45秒 両者リングアウト)GENTARO△&グラップリングマシン

再試合(1/無制限)
×大久保一樹&下田大作(4分58秒 両者反則)GENTARO&グラップリングマシン×
※両軍4者がレフェリーに暴行
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
大久保一樹選手からのコメント
2014/06/01(Sun)

大久保&下田チームに怖いものは無い!

GENTARO選手には今の頑固プロレスと自分のスタイルをしっかりと体感させてやりますよ!!


----
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
下田大作選手からのコメント
2014/06/01(Sun)

GENTAROとまたこうして試合が出来るのは正直感慨深いものがあるけど…彼も言ってるように、復帰したことはもう既に過去の話だし、そんな甘いことは言ってちゃいけないな。

それにな、あの頃の俺だと思ってたら確実に痛い目に遭うぞ!それをリングの上で分からせてやる!

今回は一切遊びなし。戦いだ!!

http://blog.livedoor.jp/backsuprex/
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。