頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マシン軍団からのコメント
2011/09/30(Fri)
矢野の背中に生えた羽根の片方を根元からむしり取ってやるよ。
両方なんて親切な真似はしない。
片方しか羽がなければ二度と自由に飛び回れなくなるからな。
スポンサーサイト
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
矢野啓太選手からのコメント
2011/09/30(Fri)
今度の日曜日、

伝説の「IWA定期戦」の記念すべきオープニングマッチに名を連ねる事になった。

相手はボクがよく知るアノ人。


そしてボクがフリーバードのごとく入場ランプに姿を現すと、

大聖堂アレナ・ニシチョーフに賛美歌GANKOがこだますることであろう。



10月2日、



ボクが知るうちの業界屈指の猛者にしてプロレスの達人、

そして受け身のマエストロである、

グラップリングマシン2号と相対する今のボクの気持ちは、

一言では言い表せないんだ…。




エニウェイ!

次の日曜日の午後は、

神と、

頑固プロレス実行委員会と、

越谷 大袋ケルベロスジム会長に感謝しながら、

闘いに挑みたいと思う。



HUSS!!HUSS!!HUSS!!




プロフェッショナルレスリング・ワラビー
KEITA in THE House*
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
10月2日『第129回IWA定期戦スペシャル』剛竜馬三回忌追悼大会 対戦カード
2011/09/30(Fri)
10月2日『第129回IWA定期戦スペシャル』剛竜馬三回忌追悼大会in西調布の全対戦カード及び試合順が決定しました!

【全対戦カード】

▼第4試合 頑固ヘビー級選手権試合60分一本勝負
<王者> 松崎和彦 vs <挑戦者>大久保一樹
※松崎は初防衛戦

▼第3試合 頑固コロシアムシングルマッチ15分一本勝負
ジョータ vs 澤宗紀

▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
ヤマダマンポンド&竹嶋健史 vs ストーカー・THE・キタハラ&入道

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
矢野啓太 vs Gマシン2号
この記事のURL | 対戦カード | ▲ top
ジョータ選手からのコメント
2011/09/24(Sat)
反逆同盟が4人。これで一大勢力だな。
これからが楽しみだ。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
大久保一樹がSTYLE-Eに参戦
2011/09/23(Fri)
以下の通り、大久保一樹がSTYLE-Eに参戦します。

▼10月1日(土) 19時開始 新木場1stリング
U-FILE CAMP提供試合 U-STYLEルール 20分1本勝負
大久保一樹v s 中村大介
この記事のURL | その他 | ▲ top
頑固プロレス実行委員会からのコメント
2011/09/23(Fri)
9月大会メインのタイトルマッチにおける大久保一樹の敗戦は、我々頑固プロレス実行委員会にとって非常に不本意な結果となりました。
今の大久保に足りないのは紛れもなくプロレスリングの技術です。
新王者となった松崎和彦選手や我々実行委員会が常に唱え続けている「そろそろ底辺から日本のプロレスを元に戻そう」9月の試合結果はその答えであったのかもしれません。
次回10月大会は昨年9月同様に鶴見五郎選手を招き入れ、大久保のタイトル奪還に向けての強化コーチをお願いしました。
また2009年10月18日、志半ばにして尊い命を失った剛竜馬さんの御遺族も会場に招待し、3回忌追悼式を行います。
お誘い合わせの上、ご来場下さいます様お願い申し上げます。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
次回大会『第129回IWA定期戦スペシャル」』in西調布 決定
2011/09/21(Wed)
次回大会『第129回IWA定期戦スペシャル」』in西調布大会の開催及び一部対戦カードが決定しました!

■日時 2011年10月2日(日)開場 17時30分 試合開始 18時
■大会名『第129回IWA定期戦スペシャル』
■場所 西調布格闘技アリーナ(U-FILE CAMP調布)
■チケット料金
【前売り券】2000円(全席自由席)
【当日券】500円増し
【高校生】1000円
【U-FILE会員】1000円
※U-FILE会員、高校生の方は会員証、学生証を受付にてご提示して下さい。
※中学生以下は入場無料
☆チケットのご予約は10月1日(土)迄とさせて頂きます。

【一部決定対戦カード】
▼頑固ヘビー級選手権試合60分一本勝負
<王者> 松崎和彦 vs <挑戦者> 大久保一樹
※松崎は初防衛戦

【出場予定選手】
ジョータ、ヤマダマンポンド、ストーカー・THE・キタハラ 他
☆全対戦カードは近日発表!
●全4試合を予定
この記事のURL | 興行予定 | ▲ top
9月4日(日)『大久保一樹の幻の美女とチャンピオン』レポート
2011/09/18(Sun)
画像はこちら→クリック

前説はワンダーマンリングアナ&アイアンマンレフェリー。
大会名「大久保一樹と幻の美女とチャンピオン」の美女にひっかけて、売店でSMASHのチケットを売っていた真琴を持ち上げる。
キャンプ場プロレスが雨天中止になったために来場したお客さんがけっこういたせいか、60人という頑固にしては大入りと満足そう。
そして、長々と各試合の見所を語る。

第1試合 30分1本勝負
○グラップリングマシン3号 (7分21秒 片エビ固め) ボクサーSEIYA×
圧倒的な体格差を埋めるべく、SEIYAがドロップキックで奇襲を仕掛けてスタートした。
しかし3号は意に介さずベイダーハンマーで反撃するとボディースラムでSEIYAを悶絶させる。
3号のボディープレスを自爆させたSEIYAは回転の速い掌打で反撃するが、3号の逆水平チョップというプロレスならではのキツイ打撃に出足が止まりキャメルクラッチで絞り上げられコーナースプラッシュでダメージを増す。
苦しい展開を強いられるSEIYAだが、ドロップキックで反撃して、逆水平チョップをワキ固めに捕らえるガッツを見せる。
しかし圧倒的なパワーを誇る3号は逆十字に捕らえられたままSEIYAをリフトアップするとそのまま投げ捨てるという荒業を見せる。
それでもめげないSEIYAは延髄斬り→ミドルキック→サッカーボールキックで攻め立てるが、打撃をキャッチした3号はアバランシュホールドで大ダメージを与えるとラリアットでトドメを刺した。

健闘空しく敗れたSEIYAに対して、3号のセコンドに付いたマシン1号と2号がダメ押しを続けると、SEIYA の師匠・竜司ウォルターが怒りのリングインで蹴散らし、2号に対戦をアピールした。
一方、先月の大会でSEIYAに勝ったものの今大会欠場の真殺鬼がSEIYAに「不甲斐ないぞ。もう1回戦え!」とアピール。ダメージのため喋れないSEIYAに代わってここでも竜司ウォルターが「やるならバトラーツルールでやれ。」と応戦した。

果たして、竜司ウォルターvs2号とSEIYAvs真殺鬼(バトラーツルール)は実現するのか!?

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負
△ヤマダマンポンド&バンビ (10分6秒 無効試合) 矢野啓太&ストーカー・THE・キタハラ△
バスタオルを巻きつけ腕には“バンビ(はぁと)”と書いたまま入場するキタハラの意図が理解出来る人間は最早西調布には存在しない。
ヤマダマンとお揃いのTシャツ&ネクタイで入場のバンビはどうやら頑固反逆同盟入りしたようだ。
そのバンビに先月ピンフォール負けを喫していながら、まるでなかったかのように執拗に付け狙うキタハラは真性のストーカーか!?
「バンビさんとやらしてください!」と連呼するキタハラをなだめすかして先発した矢野はイギリス遠征でさらに磨きがかかったレスリング技術でバンビを圧倒する。
キタハラがリングインするとヤマダマンが登場するので、欲求不満が溜まったキタハラは場外乱闘の最中に売店の真琴に向かって、「見てろよ、オ~イエ~!!」と叫びヤマダマンにオ~イエ~スリーパーを仕掛ける。
得体の知れぬ恐怖を感じたか真琴は逃げの一手だった。
いつの間にかリング上は矢野とバンビに戻り、バンビがフロントキック→ハイキック→ヤマダマンとのダブル攻撃からヤマダマンのSTOPボード殴打で動きが止まった矢野にバンビのシャイニングウィザードがヒットする。
しかし、矢野はアトミックドロップ→ボディーへのヒザ蹴りでバンビをダウンさせるとキタハラにタッチ。
ようやくバンビとの対戦機会を得たキタハラはOGFと手書きされた黄色い手袋を装着してバンビの体の上を舐めるように手を動かす。(子供のお客さんも10人弱いるのだが・・・。)
貞操の危機を感じたバンビがムチでキタハラはじめ敵味方レフェリーを乱打するとそのまま控室に逃走したため、アイアンマンレフェリーはノーコンテストを宣告した。
欲求不満が収まらないキタハラは敵味方レフェリーにウイスキーを噴射してウさを晴らすと、
マイクでR18なコメントを連発して、要約するとバンビとのシングルをアピールした。
そんなキタハラを矢野はどうやら認めるかのようなコメントで度量の大きさを示した。

第3試合 頑固コロシアムルール15分1本勝負
○ジョータ (12分10秒 クロスフェース) 竹嶋健史×
スタンドで間合いを計ってグラウンドでのサブミッションの攻防が続く中、突如ジョータの裏拳で竹嶋がダウンを喫して試合が動き出す。
竹嶋がグラウンドコントロールからリバースバイパーホールド→グラウンドスリーパーでジョータからエスケープポイントを奪い1-1とする。
ジョータが腕ひしぎ逆十字固めで2-1とすると、竹嶋はテキサスクローバーホールドで反撃して、スタンドに戻って頭突きからスピアー。
腕決めヒザ十字固めでエスケープを奪いポイントを2-2のイーブンに戻す。
両者後がない状態でジョータは張り手から強引にグラウンドに引きずり込んでのクロスフェースで竹嶋からギブアップを奪い辛くも勝利を奪った。

セコンドに付きながら、全く手出ししなかったヤマダマンは試合後に恒例のジョータを頑固反逆同盟に勧誘活動。
すると、ジョータはアッサリと勧誘に乗っかり頑固反逆同盟入りとなった。

第4試合 頑固ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
○松崎和彦 (19分53秒 片エビ固め) 大久保一樹×
立ち上がりはレスリングの攻防を見せる。
大久保の執拗なサイドヘッドロックを松崎がバックドロップで切り返すと試合は動き出す。

ボディースラム→キャメルクラッチ→ニードロップ→ギロチンドロップ→サイドスープレックス→コブラツイストと澱みない連続攻撃で大久保を追い込む。
やられっ放しではいられない大久保はコブラツイストを腰投げで返すと、すかさず腕ひしぎ逆十字でギブアップを迫る。
松崎のブレーンバスター狙いをワキ固めに切り返そうとするが、松崎はレフェリーのブラインドを突いてサミングで脱出するクレバーさを見せる。
しかし、大久保は松崎のブルドッキングヘッドロックをバックドロップで切り返すと、キックの連打で場外に落とす。
場外戦では大久保がブレーンバスターで叩きつける。
ダメージを負った松崎をリングに戻すとキックでダウンさせてヒザ十字固めで痛めつめる。

しかし、松崎は大久保のジャーマンを急所蹴りでカットすると形勢を逆転するべく再度場外戦に活路を求める。
ところが、場外パイルドライバーをリバースされると逆に大久保の場外パイルドライバーを喰らうという誤算発生。

ここが勝機とリングに戻った大久保はハイキック→ダブルリストロック→二ールキック→キャプチュード→チキンウイングフェースロック→ジャーマンと攻め立てるがフォールには至らず。

ピンチの松崎だったが、冷静に大久保の動きを読んで、大久保がロープに走ったカウンターに狙い済ましたフライングネックブリーカーで逆転すると、延髄斬り→ペディグリー→垂直落下式ブレーンバスターで完全ピンフォールを奪い、王座奪取に成功した。

ダメージの深い大久保に代わってアイアンマンレフェリーがリターンマッチを要求すると松崎は快諾。
アイアンマンは頑固プロレス実行委員会の独断で来月のリターンマッチ決定と大久保の「田村さんでない方の師匠」こと鶴見五郎の立会人来場をポンポンと決定してしまった。
全てが決まった後にやっとマイクを握った大久保は「もう1度ゴロースープレックスを伝授してもらい、松崎からベルトを奪い返す!」と宣言。

今回こそ大円団に終わるかと思いきや、最後にはやっぱりジャングルオヤジが
乱入して、本来なら大久保をガードすべきキタハラはバスタオルを巻いて出てきただけで何の役にもたたないという、そりゃねぇべ感丸出しのうちに興行は終わるのであった。
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
竹嶋健史選手からのコメント
2011/09/14(Wed)
頑固反逆同盟が四人になった。

頑固プロレスを頑固反逆同盟がジャックする日も近い。

もうすぐ結成一周年。

次回期待してほしいね!


でわ最後に

闇の中でのさばり続ける頑固ども!
てめぇらのような頑固は許せねぇ!!
天に代わって成敗する!!!
純潔と萌える頑固の頑固反逆同盟!!!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
大久保一樹選手からのコメント
2011/09/13(Tue)
悔しいけど、松崎和彦は強かった!

日に日に悔しさが、どんどんと増して行くよ。

もう一回だよ!もう一回!!

頑固実行委員会にリターンマッチを組んでもらうよう直訴します。

俺は絶対に松崎の壁をぶち破ってみせるからな。

頑固のエースはこの俺なんだ!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
バンビ選手からのコメント
2011/09/12(Mon)
今回の頑固反逆同盟入りは、お客の声援が全てよ!わかってるかしら?でもこれまで通り自由にやらせていただくわよ、この前は暴走しちゃったけどね!
あぁ~ん考えるだけで身の毛がよだつ…キタハラって何がしたいのかしら。気持ち悪いだけじゃとても表現出来ないわ。どんどん危ないほうに変化してるよね…。OGFって…ただの…○○よね…お子ちゃまもいるんだからちょっと抑えて欲しいものだわ!ぺっぺっ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
松崎和彦選手からのコメント
2011/09/11(Sun)
大久保の敗北は、つめの甘さだ。

リング上だけが戦場ではない!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ストーカー・THE・キタハラ選手からのコメント
2011/09/10(Sat)
ぷふぁ~はぁ~ほへ~
酒が五臓六腑に染みるぜ~……
って話しが違うじゃねぇか頑固実行委員会!大久保ちゃんよ~!!
バンビ様に全然触れられねぇじゃねぇか、こんなんじゃ昇天しねぇし、が○ん汁もでやしねぇよ!!!

くそ~OGFも不発に終わっちまうし、まだまだ瓶ローション特訓が必要だ!

次こそはバンビ様に○を吹かせ!一緒に極楽浄土行きだ〓!
でも…真琴もいいなぁ…Wおぃ~え~い!想像しただけで毎度おさわがせします!だよ…
俺の変化が止まんねぇ~
おぃ~え~い !!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
矢野啓太選手からのコメント
2011/09/08(Thu)
先週の日曜日、

ボクは帰ってくるべきホームに帰って来た。

マァー!!



世界を自由に飛び回ってきたボクは、

少し羽を休めるつもりの久しぶりの頑固プロレス参戦だったけど、


トンデモナイ。

刺激的な夜だったぜ。


バンビ様を執拗に追い回す男、ストーカーTHEキタハラには、

このプロレス界広しといえど、

唯一無二の存在、

素直に面白いと感じたよ。



もっとボクみたく、
自由になればいいさ。

そしたら業界に変革をもたらす男になれるさ。


間違っても、
社長のケツにキスするようなサラリーマンにはなってほしくない。



じゃあボクは彼に聞くだろう。


何のためにプロレスラーになったんだ?

何のための3年前のデビュー戦だったんだ?




‘頑固プロレスのエース’が大久保一樹であって、

これからもニシチョーフのプロレスシーンを支える「Mr.西調布」がKEITA in THE House*であることは、

紛れもない、
この不安定な業界においての事実である。


そして、、

‘頑固プロレスの未来’こそストーカーTHEキタハラであると、


ボクはそう、

思う。



エニウェイ、

クレーム、批判、異論、意見などは某匿名掲示板『頑固プロレス』スレッドまで★




HUSS!!HUSS!!



プロフェッショナルレスリング・ワラビー
KEITA in THE House*
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
マシン軍からのコメント
2011/09/07(Wed)
分かったろ!?SEIYAなんて小僧は俺達相手じゃ手も足も出ない。かわいそうだが今ごろ外科病棟のベッドの上で苦しんでいることだろう。
あの坊やの師匠の竜司ウォルター!お前の試合はバトラーツのリングでいつも見ていたよ。
奴は2号が誰だか知ってて挑発して来たのかな?2号の正体を知ったら驚くだろうよ。
俺達がチーム竜司ウォルターの相手をしてやるのも面白い。
お前らがチームなら俺達は越谷ハリケーンズとでも名乗っておこうかな。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ボクサーSEIYA選手からのコメント
2011/09/06(Tue)
今までにないパワーでした!Gマシンさんとはもっと練習をつんでからいつかまた戦ってみたいです!試合後は意識が朦朧としてたけど、竜司さんに助けてもらい、マサキ選手と再戦の約束をしました!1回負けてるのでやりかえします!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
[結果]9月4日(日)『幻の美女とチャンピオン』
2011/09/05(Mon)
西調布格闘技アリーナ大会試合結果です
『幻の美女とチャンピオン』観衆60名

第1試合(1/30)
○グラップリングマシン3号(7分21秒片エビ固め)ボクサーSEIYA●
※ラリアットより

第2試合(1/20)
×ヤマダマンポンド&バンビ(10分6秒無効試合)矢野啓太&ストーカー・THE ・キタハラ×
※バンビが錯乱し敵味方関係なく攻撃、およびキタハラが無差別にぶっかけ攻撃を繰り出したため収拾つかず。

第3試合(頑固コロシアムルール1/15)
○ジョータ(12分10秒クロスフェース)竹嶋健史●
※両者に3ポイントを与える頑固コロシアムルールを採用。ジョータD0E2、竹嶋D1E1

第4試合(頑固ベビー級選手権試合1/60)
○松崎和彦(挑戦者)(19分53秒エビ固め)大久保一樹(王者)●
※垂直落下ブレーンバスターより
※第3代王者大久保が初防衛に失敗、松崎が第4代王者となる。
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
大久保一樹選手からのコメント
2011/09/04(Sun)
相手の技は対策済みだし、コンディションも作り上げてきた!

俺のキックで失神KOさせる!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
当日券情報
2011/09/04(Sun)
9月4日『大久保一樹の幻の美女とチャンピオン』in西調布大会の当日券は16時30分より、会場入口チケット売り場にて発売致します!

※会場にて先着20名様に、9月大会ポスターのプレゼントキャンペーンを実施します。
数に限りがございますので、無くなり次第、終了とさせて頂きます。

<当日券>
2500円(全席自由席)

【全対戦カード】

▼第4試合 頑固ヘビー級選手権試合60分一本勝負
<王者> 大久保一樹 vs <挑戦者>松崎和彦
※大久保は初防衛戦

▼第3試合 頑固コロシアムシングルマッチ15分一本勝負
ジョータ vs 竹嶋健史

▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
ヤマダマンポンド&バンビ vs ストーカー・THE・キタハラ&矢野啓太

▼第1試合 シングルマッチ30分一本勝負
Gマシン3号 vs ボクサーSEIYA
この記事のURL | 興行予定 | ▲ top
松崎和彦選手からのコメント
2011/09/04(Sun)
常勝あるのみ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ジョータ選手からのコメント
2011/09/03(Sat)
意外にも早く再戦の機会が訪れたな。
長いこと俺に対して色目を使ってきている頑固反逆同盟との関係もそろそろ答えを出さないとな。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ヤマダマンポンド選手からのコメント
2011/09/03(Sat)
チャオ!汁男優のヤマダマンポンドです……
キタハラ君言うよェ~
でもこれだけは宣言しておきましょう!
君はバンビ様には触れる事はできないし、特訓で編み出したOGFだっけ!?だす事はできない!

何故かって君の前には僕がいるからだよ!!!

あと同士竹嶋ち○○君とジョータ君の試合…どっちに付けばいいのだろうか!?
そしてバンビ様当日頑固反逆同盟の扉を開けてお待ちしております!

闇の中でのさばり続ける頑固ども!
てめぇらのような頑固は許せねぇ!!
天に代わって成敗する!!!
純潔と萌える頑固の頑固反逆同盟!!!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
バンビ選手からのコメント
2011/09/03(Sat)
まずは頑固反逆同盟問題ね、この間Tシャツとマフラーをもらったけど…どうかしらね~でもあたしも頑固プロレスで1人でやっていくのも限界があるからね……まぁ頑固反逆同盟に入るかどうかは当日のお楽しみね。
あとキタハラ!う~ん名前を口にだすのも汚らわしい、いつまであたしのこと追っかけ回してるの!気持ち悪いのよ!マジ超キモい!!
本当に消えてほしい!プンスカ!!!
これ以上試合を利用してのセクハラ、ストーカー行為をされたらあたしもう頑固プロレスはキャンセル、出場しないわよ!あたしは本気よ!わかってる、聞いてる頑固プロレス実行委員会!!!
とりあえずみんなあたしにひれ伏せなさい!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
矢野啓太選手からのコメント
2011/09/02(Fri)
暴動騒乱のリバプールから、

Mr.西調布が、

ついに頑固プロレスに帰って来る。



きっと頑固プロレス実行委員会は、

この停滞を続ける業界全体に、

これからも新たな刺激を与えるためにも、

ボクと再契約を結んだ事なのだろう。


みんなに感謝している。

あとはリングで闘うだけ。


そしてひとたびマイクを持てば、

以前のように言いたい放題、やりたい放題の「He is 頑固」がそこにいる。


時が経ち、

あの時デビュー戦の相手を務めてあげた北原憲昭も、

いつしか立派なギミックを手に入れ、


ストーカーTHE北原として、

9月4日ボクの隣に立つ。




そして彼に言う。


「北原君、とにかくこれからオレの背中だけを見ときたまえ。」




HUSS!!HUSS!!HUSS!!HUSS!!


プロフェッショナルレスリング・ワラビー
KEITA in THE House*
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ストーカー・THE・キタハラ選手からのコメント
2011/09/01(Thu)
ぷふぁ~早く日曜日になんねぇかなぁ~
次はもっと激しくて濃厚な技テクニックでバンビ様を昇天させてやる!!!
名付けて、お~いぇ~いゴールデンフィンガークロー!略してOGF だぁ!!!
毎夜、あの伝説の加○鷹写真に一礼して瓶にローションをため、バンビ様に見立てた蒟蒻を掴んでは放しを繰り返して編み出した技だよ…
たっぷり可愛がってやるから覚悟しときな♪


あとまた2人汁男優みたいなのがいるけど邪魔になんない程度にやってくれよ!

おぉ~今夜もOGFの特訓をしなくては……もちろんアンルコールを摂取しながらだがな(笑)

俺の変化が止まんねぇ!
お~いぇ~い!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
マシン軍団からのコメント
2011/09/01(Thu)
ふざけるな!
なんで3号が前座の小僧とやるんだ!?
ボクサーSEIYAか…この間の試合は合格点。
だが誠に残念ながら今度の試合が最後の引退試合になるだろう。
全身の骨を粉々に砕いてやるぜ!
それが怖ければ俺達の手下になりマシンに変身するんだな。
一人ぐらいレスリングの出来ないヤングファイターがいても面白いだろ?
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。