頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹嶋健史選手からのコメント
2011/08/31(Wed)
1ヶ月ぶりの頑固プロレス。
帰ってきたぞー!!

おたふくも膝の調子も
ばっちりだぜ!

今回はまたまたジョータ戦。

頑固反逆同盟も
結成してもうすぐ一年だし、

そろそろ目にみえた
収穫がほしいところ。

決着つけないとね。



でわ最後に

闇の中でのさばり続ける頑固ども!
てめぇらのような頑固は許せねぇ!!
天に代わって成敗する!!!
純潔と萌える頑固の頑固反逆同盟!!!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ボクサーSEIYA選手からのコメント
2011/08/29(Mon)
相手はかなり大きいですがパンチでガンガンいってみます!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
9月4日(日)『大久保一樹の幻の美女とチャンピオン』全対戦カード
2011/08/27(Sat)
9月4日『大久保一樹の幻の美女とチャンピオン』in西調布大会の全対戦カード及び試合順が決定致しました。

【全対戦カード】

▼第4試合 頑固ヘビー級選手権試合60分一本勝負
[王者] 大久保一樹 vs [挑戦者]松崎和彦
※大久保は初防衛戦

▼第3試合 頑固コロシアムシングルマッチ15分一本勝負
ジョータ vs 竹嶋健史

▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
ヤマダマンポンド&バンビ vs ストーカー・THE・キタハラ&矢野啓太

▼第1試合 シングルマッチ30分一本勝負
Gマシン3号 vs ボクサーSEIYA
この記事のURL | 対戦カード | ▲ top
8月7日(日)『Wrestling Lani』レポート
2011/08/20(Sat)
画像はこちら→クリック

前説はワンダーマンリングアナ&アイアンマンレフェリー。

音響機材のトラブルで曲がかからないと嘆く。
アイアンマンレフェリーが大会名「レスリング・ラニ」はスカパーの番組「サーフィン・ラニ」のパクリであると明かす。
「Union BBS」のマニアックな書き込みと絡めて各試合の見所を語る。

第1試合 30分1本勝負
○真殺鬼 (9分38秒 オモプラッタ) ボクサーSEIYA×

両者共にオープンフィンガーグローブを着用してスタンドでの打撃からのスタート。
グラウンドに移行しても硬い関節の取り合いが続くが、ここはSEIYAが腕ひしぎ逆十字固めでエスケープを奪う。

再びスタンドに戻ると真殺鬼はボディースラムの3連発→フライング二ールキック→シュートコーナーからの串刺しニーでラッシュする。
ピンチのSEIYAだったが、パンチで挽回すると延髄斬りやパンチを挟んで、腕ひしぎ逆十字固めやワキ固めでギブアップを迫る。

このピンチをハイキックで脱した真殺鬼は飛びつき十字から隠し技のオモプラッタに移行する。
耐えたSEIYAだったが、ロープに逃れることが出来ずに無念のギブアップ負けを喫した。

実力伯仲の両者だったが、今回は真殺鬼のキャリアと攻め手の多さが勝敗を分けたようだ。
SEIYAも頑固コロシアムルールだけでなくプロレスルールでの可能性を示した価値ある敗戦だったようだ。

第2試合 タッグマッチ30分1本勝負
ヤマダマンポンド&○バンビ (8分17秒 片エビ固め) ドラゴン・ユウキ&ストーカー・THE・キタハラ×

相変わらず飲酒しながら入場のキタハラにユウキは不快感を露わにして、既にチームは空中分解状態。
キタハラがバンビに握手を求めるもバンビは躊躇する。しつこいキタハラに渋々応じるも案の定ロケットスタートとなり、すかさず場外戦に突入する。
リングに戻ってもバンビにやられる度に嬉しそうなキタハラは、それでもドロップキックで反撃してユウキにタッチ。
ようやく普通のプロレスらしくなると思われたが、キタハラはすぐさまタッチを求め、オ~イェ~スリーパーからバンビの耳を舐めようとする→ボディースラムからフォールではなくただの抱きつきとセクハラ行為爆発でもはやR18指定になりそうな勢いだ。。。

微妙にイヤ~な空気が漂う中、ようやく登場したヤマダマンがSTOPボードでの殴打→シュートコーナーからヒザ蹴り→フロントキック→ラリアットというパワフルな連続攻撃で強引にプロレスらしい空気に戻す。
防戦一方だったキタハラはようやくユウキにタッチして難を逃れる。
ユウキは得意のアトミコでヤマダマンを追い込むが、バンビにタッチするとまたしてもキタハラがタッチを求めて試合の流れをブッタ斬る。

キタハラはスリーパーからオ~イェ~スプレックス2011でバンビをダウンさせるもフォールにはいかずに、バンビに禁断のバーミヤンスタンプを狙うが、ヤマダマンが寸前でカットする。
ヤマダマンのヒザ蹴りでグロッキーになったキタハラをバンビがトドメのシャイニング・ウィザードでピンフォールを奪い、キタハラとの因縁(?)にピリオドを打った。

第3試合 頑固コロシアムルール 15分1本勝負
○ジョータ (時間切れ 判定2-1) 斎藤彰文×

スタンドで互いの出方を伺うような静かな立ち上がりを見せる。
グラウンドでも互角の攻防を見せたが、流れの中からジョータがWARスペシャルを出してアッと言わせる。

再びスタンドでのキックの応酬となったが、優勢に立った斎藤がコーナーからのリバーススプラッシュからの走りこんでの前蹴りでダウンを奪う。

先にポイントを奪われて、やや焦りが見えるジョータはドロップキックを出すが浅く、斎藤の逆エビ固めに捕らえられてしまう。
これをクリアするとスタンドでの張り手合戦となり、ここでも優勢の斎藤はロープに走っての大技を狙うがジョータはスライディングして斎藤の足をキャッチしてダウンさせると即座に逆エビ固めに移行して斎藤からエスケープを奪う。
さらにジョータのジャンピングハイキックで斎藤はダウンしてポイントで追い込まれる。

ここから試合はヒートアップして、サッカーボールキックの応酬からジョータがアキレス腱固め。それをSTFで切り返す斎藤。
スタンドに戻って斎藤のバックドロップ。
頭突きの応酬からジョータのジャーマンスープレックスとハードヒットな攻防を見せる。

両者フラフラになりながらスタンドでの打撃でダウンを狙うが、最終的には斎藤が腕ひしぎ逆十字固めに捕らえたところでタイムアップのゴングが鳴った。

時間切れながら、ロスとポイントの判定2-1で辛くも勝ったジョータだが余裕はなかった。
斎藤はあと一歩で大漁を逸したが、次回の対戦に期待大だ。


第4試合 タッグマッチ60分1本勝負
○大久保一樹&タイガー・シャーク(16分52秒 チキンウイングフェースロック)×グラップリングマシン2号&グラップリングマシン3号

 3号は肉厚でパワーファイターだった。試合はシャークvs3号でスタート。さすがのシャークも3号にパワフルな攻めにやや苦戦の模様。ほぼ同じタイミングで大久保と2号がそれぞれタッチを受けてリングインしてお互いの出方を伺う。2号と3号のタッチワークが非常に良く、シャークが2号にタイガードライバーをヒットさせるも単発で大久保に至ってはローンバトルを強いられる。さらにレフェリーのブラインドを突いた連続金的攻撃で悶絶するが、二ールキックで反撃するとようやくシャークにタッチする。シャークは3号にフライングクロスチョップ。2号にはその場飛びムーンサルトをヒットさせるが、3号のアバランシュホールドに悶絶させられる。代わった大久保が3号にキックのラッシュからバックドロップを見舞うが、2号&3号のダブルブレーンバスターで叩きつけられる。しかし逆に大久保とシャークが3号をダブルブレーンバスターで投げて場外に落とすと、シャークが2号にダイビングヘッドバット。さらに場外の3号にブランチャを見舞って分断すると、大久保がキャプチュードからチキンウイングフェイスロックに捕らえて2号からギブアップを奪った。

 難敵から完勝を収めた勢いで大久保は松崎戦への意気込みをアピールして大団円と思いきや、ジャングルオヤジの乱入を恐れてソロリソロリと退場する。やっと頑固暖簾までたどり着いたものの、なぜかキタハラが泥酔状態で飛び出してきて、例によってグダグダのうちに興行は終わるのであった。
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
次回大会 9月4日(日)『大久保一樹の幻の美女とチャンピオン』決定
2011/08/16(Tue)
次回大会『「大久保一樹の幻の美女とチャンピオン」』in西調布大会の開催及び一部対戦カードが決定しました!

■日時 2011年9月4日(日)開場 17時30分 試合開始 18時
■大会名『「大久保一樹の幻の美女とチャンピオン」』
■場所 西調布格闘技アリーナ(U-FILE CAMP調布)
■チケット料金
【前売り券】2000円(全席自由席)
【当日券】500円増し
【高校生】1000円
【U-FILE会員】1000円
※U-FILE会員、高校生の方は会員証、学生証を受付にてご提示して下さい。
※中学生以下は入場無料
☆チケットのご予約は9月3日(土)迄とさせて頂きます。

【一部決定対戦カード】

▼頑固ヘビー級選手権試合60分一本勝負
<王者> 大久保一樹 vs <挑戦者> 松崎和彦
※大久保は初防衛戦

▼頑固コロシアム15分一本勝負
ジョータ vs 竹嶋健史

【出場予定選手】
ヤマダマンポンド、バンビ、ストーカー・THE・キタハラ 他

☆全対戦カードは近日発表!
●全4試合を予定
この記事のURL | 興行予定 | ▲ top
ジョータ選手からのコメント
2011/08/16(Tue)
斉藤、強くなったな。
それが素直な印象だよ。
ただな、勝ったのは俺だ。1ポイントの差は大きいぞ。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
バンビ選手からのコメント
2011/08/15(Mon)
キタハラぁぁ……あんたのやっている事は試合を利用してのセクハラ!イヤもう強姦よ!!!

未遂で終わったけど頑固プロレス実行委員会にどうこの責任をとるつもり!?
頑固プロレスから犯罪者を出したいのかしら?


そして…頑固反逆同盟ヤマダマン……答えは次のリングの上で……
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
大久保一樹選手からのコメント
2011/08/13(Sat)
マシン軍からの新たなる刺客の3号は想像以上のパワーと実力者だな!!

自分でも危ない場面が何回かあったけど、今回はパートナーのシャーク選手に助けてもらった。

最後なんとかマシン軍に勝利する事が出来たけど、タイトルマッチ戦に向けて課題が残った内容だった。

来月に向けてしっかりとコンディションを作って行きたい思います。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ストーカー・THE・キタハラ選手からのコメント
2011/08/12(Fri)
あぁ~プファ~
忘れられない…触れた時のぬくもり…耳に吐息を吹き掛けた時の悲鳴とも聞こえるあ○ぎ声…そして顔の上でオ~イェ~イグラインドした時にバンビ様あんた 俺のア○コをガン見してたよね……(笑)

あの汁男優の2人がいなければ俺とバンビ様は結ばれていたはずのにィィ…
邪魔しやがって…
言っとくが最後フォールをとられたんじゃない!
バンビ様が俺を抱きしめにきたから受け止めて昇天しただけだぁ~!

俺の変化が止まんねぇ~
オ~イェ~イ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
斎藤彰文選手からのコメント
2011/08/10(Wed)
やはりジョータ選手は大きな壁でした。

しかし、今回試合した事で自分の成長を実感する事が出来ました。

もっと練習を積んで、次こそは必ず勝ちたいと思います!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
[結果]8月7日(日)西調布格闘技アリーナ『Wrestling Lani』
2011/08/09(Tue)
頑固プロレス8月7日西調布格闘技アリーナ試合結果です。
『Wrestling Lani』観衆40人

第1試合(1/30)
○真殺鬼(9分38秒オモプラッタ)ボクサーSEIYA●

第2試合(タッグマッチ1/30)
ヤマダマンポンド&○バンビ(8分17秒片エビ固め)ドラゴン・ユウキ&ストーカー・THE・キタハラ●
※シャイニング・ウィザードより

第3試合(頑固コロシアムルール1/15)○ジョータ(判定)斎藤彰文●
※15分時間切れ、残りポイントの差により判定
※両者に3ポイントを与えるロストポイント制を採用。ジョータD1E0、斎藤D2E0

第4試合(タッグマッチ1/60)
○大久保一樹&タイガー・シャーク(16分52秒チキンウイングフェースロック)グラップリングマシン2号●&グラップリングマシン3号
この記事のURL | 試合結果 | ▲ top
真殺鬼選手からのコメント
2011/08/09(Tue)
SEIYA、なかなかの実力を持つ選手だった。
パンチのテクニック、コンビネーション、破壊力共に申し分なかった。

伊達に竜司さんに毎日しごかれてないよな。

だが!まだ俺はこんな所では負けてられねえ!


パンチの嵐を耐え抜き、最後は仕留めてやった。

まだまだあいつも強くなるだろうよ!

もっと練習してまた挑戦してこい!
いつでも相手してやるからよ!


俺もまだまだ下の奴らには負けられねえ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
大久保一樹選手からのコメント
2011/08/07(Sun)
マシン軍団からの新しい刺客が気になるところだが、松崎和彦とのタイトルマッチ戦に向けて、ここでマシン軍団に負ける訳には行かないだろ!

俺の蹴りでKOしてやる。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ヤマダマンポンド選手からのコメント
2011/08/06(Sat)
汁男優………しるだんゆう…シルダンユウ…

闇の中でのさばり続ける頑固ども!
てめぇらのような頑固は許せねぇ!!
天に代わって成敗する!!!
純潔と萌える頑固の頑固反逆同盟!!!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
タイガーシャーク選手からのコメント
2011/08/06(Sat)
前回の大久保vs松崎のメインは勝敗関係なく良い勝負だった。しかしまたマシーンが乱入しようとしたな。水際で追っ払ったものの、このままじゃ大久保vs松崎のタイトルマッチが落ち着いて出来ないだろう?取りあえずマシン軍団はここで暫く戦闘不能になってもらう。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ジョータ選手からのコメント
2011/08/06(Sat)
以前の試合では、気迫のこもった打撃を出して向かってきたな。
俺も容赦はしないぜ。
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ストーカー・THE・キタハラ選手からのコメント
2011/08/05(Fri)
あぁ~ぷふぁ~日曜日の事を考えたら酒がススム!ススム!!
あぁ~考えれば考えるほどバンビ様早くあんたに触れたいよ…!
ここで宣言する次の試合はキタハラ♂♀バンビの18禁モザイクマッチだ!
ヤマダマンもパートナーのドラゴンユウキも汁男優みたいなもんだ!
バンビ様とことん2人で楽しみましょうぜ(笑)
そして…俺は昇天する…
あぁ~俺の変化が止まんねぇ!
お~いぇ~い!!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
斎藤彰文選手からのコメント
2011/08/04(Thu)
ジョータ選手とのシングル、過去に何度か試合をしてますが全敗です。
とても大きな壁ですが、全力でぶつかって行こうと思います!!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ドラゴンユウキ選手からのコメント
2011/08/03(Wed)
今回はキタハラとのタッグで、ポンド&バンビ組と対戦かぁ。
キタハラは何がやりたいかわからないので、パートナーに頼らず大暴れしてやります。

みなさん、応援よろしく!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
真殺鬼選手からのコメント
2011/08/03(Wed)
今度の相手はあの竜司さんの弟子のSEIYAか。

以前試合を見たがやはりその名の通り、ボクサーだけあって、パンチのテクニックも破壊力も申し分なく、あのジョータ選手も追い込んだほどの実力だ。
まだ若いのに末恐ろしい奴だよ。

さすがに竜司さんの弟子という事だけあるよ。


まあ、パンチは確かに怖いけど、やはりボクサーはボクサーの弱点がたくさんあるからな!

蹴り技の怖さ、思い知らせるぜ!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
ボクサーSEIYA選手からのコメント
2011/08/02(Tue)
前回負けてるので、前回の経験を生かして今回は勝ちにいきます!
この記事のURL | 選手コメント | ▲ top
8月7日(日)『Wrestling Lani』全対戦カード
2011/08/01(Mon)
8月7日『Wrestling Lani』in西調布大会の全対戦カード及び試合順が決定致しました。

【全対戦カード】

▼第4試合 タッグマッチ60分一本勝負
大久保一樹&タイガーシャーク vs Gマシン2号&Gマシン3号

▼第3試合 頑固コロシアムシングルマッチ15分一本勝負
ジョータ vs 斎藤彰文

▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
ヤマダマンポンド&バンビ vs ストーカー・THE・キタハラ&ドラゴンユウキ

▼第1試合 シングルマッチ30分一本勝負
真殺鬼 vs ボクサーSEIYA
この記事のURL | 対戦カード | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。