頑固プロレスロゴ2013
頑固プロレスのテーマはこちら⇒
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
頑固コロシアムオフィシャルルール改正 ※3/29一部訂正
2012/03/28(Wed)
<試合形式>
15分一本勝負
※選手権試合及び頑固実行委員会が認定した試合の場合は30分一本勝負となる。

その場合は5ポイントとなる。

<ポイント制>
●注意
1ロストポイントとする。※状況によっては口頭注意の場合もある。

●失格
レフェリーの指示に従わない場合や悪質な行為を及んだ場合は反則負けとする。

<グローブの着用>
ボクシンググローブ、オープンフィンガーグローブでの拳による攻撃は、頑固実行委員会が認めたグローブのみ有効とする。


<禁止事項・有効技>
●頭突き
※首から下への攻撃は有効。
●膝蹴りやミドルキック等の打撃はレガースやニーパットを着用している場合のみ有効。

●ヒールホールド
※但しクロスヒールホールドは有効。

●グラウンド状態における相手への打撃は首から下への拳、又は掌底のみ有効。

【改正】2012年3月27日
スポンサーサイト
この記事のURL | 頑固コロシアムルール | ▲ top
『頑固コロシアム』オフィシャルルール説明
2009/02/05(Thu)
【試合形式】
●15分1本勝負

【勝敗の決定】
●ギブアップ、10カウントKO、TKO、レフェリーストップ、判定。

【ポイント制】
●各選手持ち点は3ポイント。
持ち点が0になった場合はその瞬間にTKO負けとなる。
●ダウンまたはエスケープ3回でTKO負けとなる。

●時間切れの場合、ロストポイント数で決着が決まる。
同点の場合は引き分けとなる。
●ロープエスケープの対象は、ボトムロープのみとする。

【反則技】
●噛み付き、金的、サミング、凶器攻撃は禁止。
●髪の毛をつかむ行為。
●顔面への拳打ちは禁止。●ヒジ打ちは禁止。
●ダウンカウントを数えられている相手への攻撃。
●相手が両手両ヒザのいずれかでもマットについている場合、打撃は一切禁止。

この記事のURL | 頑固コロシアムルール | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。